酵素ダイエットを始める際に気おつけておきたいポイント3つ

2012092901

正しい知識を身につけておかないと逆効果に・・・

http://news.mynavi.jp/c_cobs/news/wooris/2012/09/post-60.html
人気だけど危険?酵素ダイエットはやり方次第で逆効果

泥酔騒動で話題となった元AKBの前田あっちゃんも実践しているという、生の大根を取り入れた大根ダイエットや生の野菜、果物を加えたフレッシュジュース、いわゆるいま話題の”酵素ダイエット”!

多くの芸能人やモデルさんたちも日常生活に取り入れ、朝から生野菜やフルーツを加えたスムージーを飲むことで、便秘が改善された、肌がきれいになった、すぐに痩せたなど、我慢せずに無理なく続けられ、リバウンドが少ないと人気なようです。

ですが、酵素ダイエットは、やり方次第で逆に太りやすい体質を招いてしまうので要注意! 酵素ダイエットを始める際に気をつけておきたいポイントを3つまとめてみました。

<以下略>

酵素ダイエットは効果があるって言われてるけど、実際やってみると効果はイマイチ・・・。

なんて経験がある方はいませんか?

酵素ダイエットにはコツがあってこれを知っておかないと、失敗する可能性があって、ひどい場合には逆効果にも。。。

今回は、酵素ダイエットに失敗しないためのポイントをご紹介します。

 

体が冷えるから野菜は温めて食べている

酵素は熱に弱いので、53℃以上で加熱したものは酵素の力が失われているため、摂取しても酵素を補ったことにはなりません。

体が冷えるからと温めた野菜を食べている人は要注意!

常温で食べるか、50℃以下で調理するようにしましょう!

 

油は摂らない

油はダイエットの天敵!と思っている方が多いようですが、私たち人間の体には油が必要なのです。

油を摂らないと、体温維持や便の排泄、脳も機能しなくなるとか・・・。

αリノレン酸と言われる成分を含むフラックスオイルやえごま油、紫蘇油などを選ぶと血液をサラサラにしてくれる働きもあってオススメだそうです。

 

好きだからと毎日同じ野菜を食べている

同じものを毎日食べると言うのは、たとえ野菜と言えど逆効果。

栄養が偏ってしまうので、いろいろな野菜を選んで食べるようにすると、代謝もあがり痩せやすい体質になるそうです。

 

酵素ダイエットに挑戦したけど失敗したと言う人は、こういったことに心当たりはありませんでしたか?

このポイントに注意してもう一度チャレンジしてみるのもいいかもしれませんね!

 

⇒酵素ドリンクを利用した方法はこちら