DaiGoのメンタリズムダイエット マツコ・デラックスには効果なし?

2012102201

ウワサのメンタリズムダイエットもマツコさんの前では・・・。

http://news.mynavi.jp/c_cobs/news/techinsight/2012/10/daigo-8.html
DaiGoのメンタリズムダイエット。マツコ・デラックスにも効果があるのか?

メンタリストとして活躍するDaiGoが、テレビ番組で「メンタリズムダイエット」というダイエット方法を披露した。彼自身も、子ども時代の肥満体型からこの方法でスリムになったという。ところが共演していたマツコ・デラックスの反応は、DaiGoの経験値にないものだったのだ。
これまでメンタリズムによるフォーク曲げや人の心を操る方法をバラエティで公開してきたDaiGoだが、10月16日に放送された『スター★ドラフト会議SP』では「メンタリズムダイエット」という新たな視点からメンタリズムを披露した。
11歳の頃に身長149cmで体重55kgだったというDaiGoは、当時の写真を紹介すると「この頃は僕もメンタリズムを知らなかったから」と話す。今では「メンタリズムダイエット」を実践することでスリムな体型になり、11歳当時よりも体重は軽いと明かした。
「メンタリズムダイエット」とは環境によって心理的に食欲を抑える方法で、運動や食事制限をする従来のやり方とは違った角度から取り組む方法だ。「ダイエットを継続しやすい方法」と彼は説明する。例えば、「食卓に青いあじさいの花を置く」という方法がある。青い色は本来自然界に少なく、毒を連想させて食欲減退効果があるのだ。それによって知らず知らずに食べる量が減るという。青い箸にカーテンやランチョンマットなどでも同様に効果があるそうだ。

<以下略>

10月16日に放送された、日テレ『スター★ドラフト会議SP』でメンタリストのDaigoさんが出演!

そこで、子供のころ自分自身も痩せたというメンタリズムダイエットを披露されていました。

 

その方法とは、環境によって心理的に食欲を抑える方法だと言います。

普通のダイエットと言えば、運動や食事制限をするといった内容だと思いますが、DaiGoさん曰く、この方法は「ダイエットを継続しやすい方法」なんだとか・・・。

ちなみに、その食欲を抑える方法というが・・・

「食卓に青いあじさいの花を置く」

「トイレに好きな食べ物の写真を貼る」

などがあるそうで、青は本来自然界に少ない色で、毒を連想させる為、食欲減退効果があり、トイレで物を食べることは人が一番嫌う行為なので食欲が減るそうです。

 

しかし、番組のレギュラーでもあるマツコ・デラックスさんは、「1週間前にトイレでアメリカンドッグを食べました」、「アメリカンドッグ大好き!」と発言!

メンタリズムダイエットでも、効果には個人差があるようですね。。。

興味がある方は、簡単なので一度試してみると良いかもしれません!