ダイエット!? 病気の改善!? 趣味がもたらす意外な効果

20140306

趣味と一言で言っても、十人十色、多種多様な趣味があると思います。

今日は、その趣味の中でもダイエット、病気の予防や改善に効果があるといわれている趣味をご紹介します。

 

 

【武術で難病克服!?】

最近、難病に効果があると分かってきた武術、それは太極拳です。

太極拳は元々中国発祥で、健康・長寿によいといわれてきました。

日本でも福島県喜多方市では自治体が推進している例もあり、朝に太極拳をしたりなど、武道としてではなく、運動としての愛好者も多いことが分かります。

 

この太極拳が以下のような難病に効果があるということが分かってきました。

 

・線維筋痛症

服の擦れや音や光のようなほんの僅かな刺激で激痛が走る病気です。

現在も、原因が不明で治療法も限られており、中々治癒が難しいといわれています。

この患者さんを対象に、太極拳をするグループ、ストレッチをするグループに分かれてもらい比較をすると、太極拳をするグループの8割の患者さんに改善が見られたとの実験結果もあります。

 

参考URL:http://p.tl/aePM

 

 

・パーキンソン病

身体が思うように動かない病気で、こちらも原因不明で治療法も確立されていない難病に指定されています。

こちらも線維筋痛症と同じく比較実験をすると、ストレッチをするグループの2倍以上改善が見られたとの事です。

 

参考:AFPBB News

http://www.afpbb.com/articles/-/2858185

 

太極拳は緩やかな動作を連続して行い、深い呼吸法も用いる為、身体の均衡を整えるだけで無くリラックス効果も得られます。

難病を抱える方だけでなく、健康体の方でも身体の衰えを防止するために有効ともいえるでしょう。

 

 

【乗馬で体も心も健康に!?】

乗馬はバランス感覚が養われる為、インナーマッスルを強化し、ダイエット効果もあるといわれています。

更に、ホースセラピーと言って心のリハビリにもよいようです。

なんとドイツなどでは、治療目的の乗馬は健康保険も適用されるようです。

 

しかし、費用面や乗馬できる施設が限られていることから、少し敷居が高いのが難点ですね。。。

 

 

 

【芸術を語って便通改善!?】

え、本当に!?と思ってしまうかも知れませんが、海外で実験の結果、芸術を見たり、芸術について語ることで、便秘改善、血圧の低下がみられたということです。

ただ、この実験結果ですが、スウェーデン人で80歳以上の高齢者で対象となっているようです。

 

そのほかにも、美術ではありませんが、音楽をたしなむと認知症の予防になるという研究結果も発表されています。

芸術が人間に与える影響は、計り知れないものがありますね・・・

 

 

今日ご紹介した他にも、あなたの趣味に隠された効果があるかもしれませんので、是非調べてみてくださいね♪