貴方の肌に最適なスキンケアを!③

  • 投稿日 : 2014/04/04
  • カテゴリ : 美容
0010152202A-849x565

前回の②に引き続き、トラブル肌のタイプ別スキンケア方法をご紹介します。

お肌の悩みを抱える方は、是非参考にしてみてくださいね!

 

シミ・そばかす

【肌の状態】

シミは額や頬に出来やすく、そばかすは鼻や頬に細かい点のように出てきます。

 

【原因】

紫外線、や女性ホルモンの乱れ、ストレスが溜まるとメラニンが過剰に生成されます。

そのメラニンが排出されず、肌に残るとシミになります。

 

・紫外線によるシミのメカニズム

肌は紫外線を浴びると、メラニンがどんどん生成されます。

メラニン色素は肌を黒くしますが、これは紫外線から肌を守る為の防御作用です。

(日焼けで黒くなるのはその為です。)

このメラニン色素は、肌のターンオーバーによって剥がれ落ちますが、ターンオーバーの調子が悪くなってしまうと

肌に停滞してシミになります。

 

【スキンケアのポイント】

・紫外線から肌を守る

・美白ケアをする

日中のUVケアに加え、夜には美白美容液などのアイテムを取り入れるのもオススメです。

・ターンオーバーを促す

メラニンの排出を促す為に、マッサージやパックを定期的に行いましょう。

・刺激を与えない

肌に刺激を与えるとシミが濃くなってしまう為、洗顔やパッティング時はやさしく行いましょう。

 

【生活の注意点】

・外出時はUVケアをする

・ストレスはメラニン形成細胞を刺激するので、ストレスをためないようにしっかり休養しましょう。

・ビタミンCやEはメラニンの働きを抑制する働きがあるため、率先して摂取しましょう。

ビタミンC → ピーマン、パセリ、レモン、海苔などに豊富に含まれています。

ビタミンE → アーモンド、へーゼルナッツ、落花生などのナッツ類。

アンコウ、たらこなどに豊富に含まれています。

 

 

敏感肌

【肌の状態】

季節の変わり目に、肌がぴりぴりしたり、かゆみを伴います。

また、香水に弱かったり、化粧品が合わなくなったり、乾燥が進み、普通の保湿ケアでは物足りなくなります。

 

【原因】

敏感肌には、主に3つのタイプがあります。

 

・アレルギー性敏感肌

金属や食品、花粉など、特定の成分に過敏に反応します。

 

・アトピー性皮膚炎

もともと喘息や、鼻炎、アトピー性皮膚炎などになりやすい体質の人に起こるもので、空中のダニ・カビ、ホコリなどが引き金になります。

 

・一時的な敏感肌

季節や生活環境の変化などで一時的に敏感になり、いつも使っている化粧品などが合わなくなります。
これは、肌から水分や油分が失われ、バリア機能が低下してしまうことにより引き起こされます。

 

【スキンケアのポイント】

・汚れをしっかり落とす

自分の肌に合った刺激の少ないメイク落とし、洗顔フォームを使用しましょう。

・十分保湿する

化粧水、乳液、クリームなどで十分にうるおいを与え、バリア機能をまとめましょう。

・紫外線、刺激から守る

紫外線や乾燥から肌を守り、刺激を与えないようにします。

また、メイクの際はスポンジやブラシなどは清潔なものを用意して、

刺激物が肌に侵入しないようにしましょう

 

【生活の注意点】

・特に季節の変わり目はストレスを溜めないように、十分に休息をとるなどケアしましょう。

・暴飲、暴食は避け、バランスの良い食事を心がけましょう。

・肌の状態が酷い場合は、化粧品はつけずに皮膚科専門医に相談しましょう。

 

化粧品を変えるときは、サンプル品などで自分の肌に合うかパッチテストしてから使用しましょう。

 

<パッチテストチェック方法>

①化粧品をコットンに含み、二の腕の内側に貼ります

②そのまま、24時間、48時間、78時間反応を見ます。

※お風呂のときは、都度つけなおしましょう。

③何の反応も無ければその化粧品は使えます。

もし、肌が赤くなったり、ブツブツが出たら使用するのは止めましょう。

 

 

セルライト

【肌の状態】

皮膚を引っ張ると、セルライトが浮かび上がり、オレンジの皮のようなボコボコが出ます。

ヒップやお腹、太もも、二の腕など脂肪の付きやすく、ボディラインを崩してしまいます。

【原因】

セルライトとは、脂肪細胞が真皮を圧迫して飛び出すことで、ボコボコと皮膚に現れます。

特に、真皮が薄く脂肪細胞が厚い女性に出来やすいです。

 

【スキンケアのポイント】

リンパに沿ったマッサージを行い老廃物を排出します。

 

【生活の注意点】

・脂肪を増やさないように、バランスの良い食事をとりましょう。

・運動や、小まめに体を動かしカロリーを消費して脂肪燃焼を促しましょう。

・規則正しい生活で、代謝機能を整えましょう。

 

 

このように、どの肌タイプにも言えることは、保湿、紫外線対策、規則正しい生活、です。

今肌にトラブルを抱えている方は、是非参考にしてみてくださいね!