【激ヤセ芸能人】あの芸能人が実践した激ヤセのダイエット方法とは?

yuka

テレビに出ている芸能人は、美しいボディを保つ為にいろいろなダイエットを実践しています。
激やせ!?とまで思ってしまうようなダイエット方法はどのようなものなのでしょうか?

それはずばり、「食事管理」!

いたずらにダイエットを試すのではなく、徹底した食事管理が重要なんですね。

今回は優香さん、熊田曜子さん、釈由美子さんが実際に行ったダイエット方法を簡単にまとめてみました。
まず初めは優香さんです。

 

【優香さん】
yuka

身長/体重 157cm / 49kg
スリーサイズ 87 – 59 – 85cm

優香さんは、食事制限をしてダイエットに成功したようです。
特に大好物だったファーストフードを食べるのをやめて、糖質を極力とらずにお蕎麦などで炭水化物をおさえたそうです。
お菓子も大好きだったらしいのですが、ドライフルーツだけに制限をしたそう。

それと外出時は、体を温めるためお茶を持ち歩くようにされていたそうです。
ザクロやお酢(ブルーベリーやハイビスカス、ローズエキス入り)を取り入れるようにしたとのこと。

野菜の摂取も積極的にしていて、野菜たっぷりのお惣菜や玄米のお弁当屋さんを活用し、嫌いだった野菜は、スムージーやカレー、スープなどで摂るようにされたそうです。

食事以外では、樫木裕実さんで有名なカーヴィーダンスも行われていたそうで樫木裕実が優香さんのパーソナルトレーナーだったみたいです。
きちんと運動もしていたんですね。
大きな鏡のまえで体型チェックし、自分の身体と正面から向き合うことで、これまでチャレンジしてはリバウンドを繰り返してきた「○○だけダイエット」とは違い、根本的にカラダが変化したそうです。

 

【熊田曜子さん】
kumada

身長/体重 166cm / 51kg
スリーサイズ 92 – 56 – 84cm

熊田曜子さんと言えば最近お子さんをご出産され、その後の産後ダイエットで以前よりさらにスタイリッシュになられたことで有名ですよね。

彼女は毎日のカロリー計算は怠らず、炭水化物は常に控えめの食生活で野菜を中心とした食事を心がけているそうです。
特にサンドイッチのパンの端っこは残す徹底ぶりだそう。

ジムに通いジョギングも欠かさずにおこない、ジョギングによるダイエットではバストの脂肪が燃焼して小さくならないように胸にさらしを巻かれているみたいです。

また、毎日自分の体重をチェックをし、部屋での寛ぎの時間にはバランスボールに乗るなど、時間を有効に活用されていますね。

その一方、女性ホルモンを活性化させる大豆イソフラボンの摂取は怠らないそうで、納豆1パックに豆腐半丁を混ぜたものや豆乳を毎日取っているんだとか。
甘いものが欲しい時は、甘いにおいのアロマキャンドルをたいてみたり、香りの強いシャンプーを使ってみたりして欲求を満たしているそうです。
太る物は絶対食べない強い意志が感じられますね。

その他にも熊田曜子さんと言えばベリーダンスをやられていらっしゃるので、適度な運動を取り入れることも綺麗な体型を維持するポイントだと思います。

 

【釈由美子さん】
yumiko

身長/体重 165cm / 50kg
スリーサイズ 85 – 58 – 84cm

釈由美子さんは、ご自身の食事の自己管理をきちんとされていて、 焼肉が大好きなのに、食べるのは1年に一回だけと決められています。 また、玄米食や野菜中心の食生活を積極的に食べるようにし、 ぬか漬けや、ヨーグルトを毎日手作りして食べるようにしているそうです。

食生活を改善してからは、それまで苦しんでいた花粉症がぴたっと、止まったそうです。
栄養バランスの良い食事を摂ることで免疫力や抵抗力が高くなるんですね。

三人とも無理せずに、自分にあったダイエット法で現在の体型をいじされているようです。
それでもやはり共通しているのは食事と自分の管理。

可能な限り参考にして自分に合ったダイエット方法を実践してみて下さい!

 

 

【PR】当サイトランキングNo.1!

天然ココナッツ酵素ドリンク「毎日酵素」
mainichikouso

 

>>酵素ダイエット口コミ情報局トップに戻る